「カントリーロード」(邦題・故郷へかえりたい)は米歌手ジョン・デンバーさんが…

西日本新聞 オピニオン面

 「カントリーロード」(邦題・故郷へかえりたい)は米歌手ジョン・デンバーさんが歌って大ヒットした1970年代の名曲。♪カントリーロード 故郷へ連れて行って/僕がいるべき あの場所へ。故郷への思いは洋の東西を問わず。カバー曲も多い

▼スタジオジブリのアニメ映画「耳をすませば」のエンディング曲もその一つだ。ただ、日本語の歌詞は原曲とはかなり違う。♪カントリー・ロード この道 故郷へつづいても/僕は行かないさ 行けない/帰りたい 帰れない

▼この夏はアニメのようなジレンマを抱えた人も少なくなかろう。お盆の帰省である。懐かしい家族や旧友の顔を見たい。たまには家族旅行も。でも、コロナが…

▼このご時世、県を越えた移動は、はばかられる。高齢者がいる所にウイルスを持ち込むわけにはいかない。ああ、悩ましい

▼政府は頼りにならない。感染防止の徹底を呼び掛ける一方、税金で旅行を後押しするキャンペーンは継続中。お盆の帰省についても「慎重に」と言ったり「一律に規制しない」と言ったり。地方の首長も「帰省は大切」から「遠慮してほしい」までさまざま。結局、責任は個人の判断に丸投げ

▼現状を考えて今回は見送った人も、オンラインの帰省や同窓会を工夫してみては。今やリモートの会議や飲み会は珍しくない。画面越しでも気持ちは故郷につながるカントリーロードは見つかるはずだ。

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR

注目のテーマ