【動画あり】別府温泉「260万年のキセキ」ひもとくPR動画

西日本新聞 大分・日田玖珠版 稲田 二郎

 コロナ禍収束後の観光需要回復を狙い、大分県別府市は温泉の誕生や魅力を描いた世界向けのPR動画「別府 THE ONSEN JOURNEY」を制作、公開している。実写とコンピューターグラフィック(CG)を織り交ぜ、260万年の歴史をたどる映画のような動画に仕上がっている。

 動画では、別府に温泉が湧く遠因となった260万年前の火山活動や一粒の雨が温泉水になるまでの旅、温泉が湧く地質などを迫力ある動画で科学的に解説。温泉の楽しみ方、地獄蒸しや温泉まつりなど地元で育まれた文化を別府の美しい映像とともに紹介している。

 7分20秒のフルバージョンと30秒のダイジェスト版があり、市ホームページの観光サイトで視聴できる。

 動画は、立命館アジア太平洋大(同市)の卒業生が起業した映像制作会社「ステッキ」(同市)が作った。地球物理学者で京都大名誉教授の由佐悠紀氏が監修を務めている。事業費は1400万円。インバウンド対策で昨年から制作を進め、6月から公開を始めた。

 長野恭紘市長は「動画で別府が温泉資源に恵まれた奇跡的な場所で、魅力にあふれていることを世界の皆さんに知っていただければ」としている。

 (稲田二郎)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ