【やさしい日本語】今年(ことし)の お盆(ぼん)は いつもと違(ちが)う

西日本新聞

8月 がつ13にちから15にちは「おぼん」です。

ぼんには、たくさんの  ひとが  ふるさとに  かえって、家族かぞくで  あつまります。

みんなで  食事しょくじをしたり、くなった  ひとの  はかに  ったりするためです。

でも、今年ことしは  あたらしい  コロナウイルスが  ひろがっています。

ウイルスが  うつらないように、家族かぞくで  あつまることを  やめた  ひとが  おおいです。

ですから、はかに  く  ひとも  りました。

福岡ふくおか  中央ちゅうおうの  てらでは、はかに  る  ひとが  いつものとし  より30%以上いじょう  すくないそうです。

8月 がつ13にち、  福岡ふくおか南区みなみくの  墓地ぼち(Cemetery)には、マスクをして  はかを  きれいにしている  家族かぞくが  いました。

男性だんせいは「ちかくに  んで  いるので、ることが  できました」と  はなしました。

北九州きたきゅうしゅうに  ある  タクシーの  会社かいしゃは、はかに  けない  ひとを  たすける  仕事しごとを  はじめました。

とおくに  んでいる  ひとの  わりに、会社かいしゃの  ひとが  はかに  きます。

からだの  よわい  お年寄としよりと、一緒いっしょに  はかまでって  あげます。

会社かいしゃの  ひとは「こまっている  ひとが、もっと  たくさん  いると  おもいます」と  はなしました。

もと記事きじこちら

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ