進路に影響も…介護担う若者「ヤングケアラー」の苦悩 支える鍵は

 家族の介護や看護、身の回りの世話に当たる子どもや若者「ヤングケアラー」の支援が課題になっている。若くして大人と同じような役割を果たしており、教育や就職への影響が指摘されるが、問題が表面化しづらく支援の受け皿も少ないという。悩みを明かせず孤立する傾向もあり、学校や地域、福祉分野が理解を深めてS...

残り 1615文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR