『夏の雲は忘れない ヒロシマ・ナガサキ一九四五年』 夏の会 編(大月書店、1650円)

西日本新聞 夕刊

 「夏の会」は2008年に18人の女優たちによって結成。書名の原爆朗読劇を制作し、昨年の終演まで12年にわたり全国で公演した。本書は、深い感動を呼んだこの朗読劇を書籍化。子どもたちの詩、母親や教師の手記、峠三吉らの原爆詩で構成する。

(大月書店、1650円)

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ