【動画あり】ペイペイドーム横に新名所 日本初の絶景アトラクション

西日本新聞 もっと九州面 宮下 雅太郎

福岡ソフトバンク運営のBOSS E・ZO FUKUOKA

 プロ野球の試合がない日もドームに行こう-。福岡市中央区のペイペイドーム隣に7月、新たな娯楽施設「BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス・イーゾ・フクオカ)」がオープンした。福岡の町並みを見渡せるアトラクション「絶景3兄弟」や最新デジタル技術を駆使した仕掛けが満載で、家族連れなどが足を運んでいる。

 施設は7階建て。呼び物は、ドームを眼下に地上約60メートルから滑走するレールコースター「つりZO」や、和の雰囲気に彩られた空間でゲームの世界に入り込むような感覚が味わえる「ブイワールドエリア」など。来場者は屋外で眺めを楽しみながら歓声を上げたり、暗い空間で光と音の演出を堪能したりしていた。

 家族と訪れた同区の古沢久瑠実さん(11)は「思い切り体を動かせる。遊園地みたいです」と笑顔だった。 (宮下雅太郎)

   ◇    ◇

 福岡ソフトバンクホークスが福岡市中央区地行浜で運営。日本初の絶景アトラクションや、デジタルアート集団「チームラボ」が手掛ける光の空間、王貞治ベースボールミュージアムをはじめ、吉本興業、HKT48の常設劇場がある。アトラクション別に料金を設定。チケットの事前販売も。イーゾ・フクオカ=092(400)0515。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ