「川崎町再生」ポロシャツ 町制作、背中にスローガン

西日本新聞 筑豊版 吉川 文敬

 福岡県川崎町は、町オリジナルのポロシャツと開襟シャツを制作した。2020~29年度の町第6次総合計画のスローガン「ReBorn!(再生)KAWASAKIMACHI」の知名度アップが目的。6月からのクールビズに合わせ、原口正弘町長など町幹部や町職員が着用している。

 ポロシャツ(サイズXS~XXL)は白色やトロピカルピンクなど4色、開襟シャツ(同S~XXL)はオフホワイトなど3色を用意。前は川崎町の町章と町名、背中には「ReBorn!」のスローガンとロゴマークが描かれている。職員は実費で購入したという。

 町によると、開襟シャツはしわが寄りにくく、アイロンをかけずにすむと職員に好評という。県の会議などに開襟シャツで出席する原口町長は「このシャツを町職員が着ることで、一丸となって『ReBorn!』に取り組む姿勢を町民に形で示すことができるのでは」と期待する。

 希望者は予約販売で購入可能。ポロシャツは1着2千円(税込み)、開襟シャツは4700円(同、XXL5100円)。町企画情報課=0947(72)3000。 (吉川文敬)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ