「浅利慶太-叛逆と正統 劇団四季をつくった男」梅津齊著

 2018年7月に85歳で亡くなった劇団四季創設者、浅利慶太。日本のミュージカル界にさんぜんと輝く「巨人」についての評伝だ。

 演劇にひかれた少年期、四季を立ち上げた学生時代、公演1万回を超えたロングランミュージカル「キャッツ」の逸話などが約400ページに盛り込まれている。...

残り 294文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR