有馬氏入城400年記念 石垣と家紋でロゴ 日の出イメージ 久留米市

西日本新聞 玉置 采也加

 福岡県久留米市は久留米藩主の有馬豊氏(とようじ)が久留米城に入って400年となる来年に向け、ロゴマークを作って有馬氏と市の歴史をPRしている。

 久留米城跡に残る石垣と有馬氏の家紋を組み合わせて日の出をイメージ。市民が地元産品のラベルや印刷物などに使用できるほか、今春から市主催イベントの告知などにも使われる。

 ただ、荒れていた城を立て直して城下町を整備した有馬氏の功績を知ってもらおうと企画した各種イベントは新型コロナウイルスで中止や延期に。苦労を乗り越えて繁栄を得た400年前のように、コロナの先に“日の出”を迎えられるか。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ