女性の再就職長期支援講座 10月から5カ月間、無料 福岡女子大

西日本新聞 ふくおか版 姫野 一陽

 9月17、18日相談会

 福岡女子大(福岡市東区)は、結婚や出産、介護などで離職した女性の再就職を支援する無料講座「女性のためのウェルカムバック支援プログラム」を10月から5カ月間にわたって開く。こうした内容の長期講座は九州で初めて。有給のインターンシップ(就業体験)を含むのは全国的にも珍しいという。9月17、18両日に事前相談会を開催する。

 同大は女性活躍の推進に力を入れており、女性の職場復帰を後押ししようと昨年に引き続き開講。昨年は5万円の受講料が必要だったが、今回は文部科学省の認定を受け無料にした。

 講座は定員12人で、23回の座学と協力企業でのインターンシップから成る。講義や討論で自分のやりたい仕事や適性を明確にし、各職場で約1カ月間実践する。無料託児や欠席時サポート、オンライン学習もあり、家事や育児と両立しやすい。昨年は受講生の8割が、就業体験先の企業へ正社員やパートで就職したという。

 相談会は両日とも同じ内容で、午前10時半から正午まで同大で。講座説明や質疑応答のほか、昨年の受講生が体験を披露。無料の託児もある(先着順、1週間前までに申し込む)。担当者は「昨年は『講座で少しずつ自信が付いて社会復帰できた』と好評だった。体験談を聞いて受講を検討してほしい」としている。

 相談会は前日までの申し込みが必要。同大地域連携センター=092(692)3198。 (姫野一陽)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ