自民福岡県連、総裁選で予備選実施へ

西日本新聞

 安倍晋三首相の後継を選ぶ自民党総裁選を巡り、同党福岡県連は3日、福岡市博多区で執行部会を開き、党員による予備選を行うことを決めた。立候補者の得票率に応じて配分するドント方式で県連分の3票を投じる。

 対象は昨年の党費を納めた2万7871人。投票用紙となる往復はがきを7日に発送する。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ