「はな」と「りく」です。よろしくね ケヅメリクガメの名前決まる

西日本新聞 筑後版 野村 大輔

 久留米市鳥類センター(福岡県久留米市)は、公募していたケヅメリクガメ2匹の名前を「はな」と「りく」に決めた。5日、センターで命名式があり、名付け親の子どもたちがカメに餌をあげて触れ合った。

 センターではケヅメリクガメ3匹を飼育しているが、オスの「サラ」以外は名前がなかった。計126点の応募があり、広田弘禅園長らが名前を選考した。

 体長60センチのメスは、筑後市の小学1年楢原湊舵(そうた)さん(7)と、保育園に通う久留米市の高山英(はな)ちゃん(5)が「はな」と名付けた。「かわいくなってほしいから」と楢原さん。

 一方、性別が分からない体長40センチのカメは、筑紫野市の小学3年山田紅愛(くれあ)さん(8)と、久留米市の小学2年伊藤龍生さん(7)が「りく」と命名。山田さんは「思っていたよりも大きくて怖かったけど、長生きしてほしい」と話した。

(野村大輔)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ