保守政権の「偏向」批判でイメージ悪化 識者に聞く日教組の実態 

平和学習(4)

 全国各地の小中学校で行われる平和学習は日教組がリードしてきた。朝鮮戦争中の1951年の定期大会では「教え子を再び戦場に送るな」というスローガンを採択した。一方で、国の方針とたびたび対立し、教育内容が偏っているという批判もあ...

残り 1753文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR