熊本で新たに2人確認 水俣署員の30代男性も感染

西日本新聞

 熊本県は7日、県警水俣署員の30代男性1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県警での感染者は初めてという。このほか、熊本市も北区に住む10歳未満の男児1人の感染を発表し、県内の累計感染者は546人となった。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ