コロナ禍でもおしゃれに…博多絵柄のマスク入れ発売 

西日本新聞 社会面

 博多の昔の暮らしや歴史、文化を紹介する博多町家ふるさと館(福岡市博多区)が10日から、博多をイメージした絵柄入りのマスク入れを販売する。

 ビジネス手帳などに挟める手ごろなサイズ(横12センチ、縦21センチ)で、清潔感のある白上質紙を素材に6種類の絵をデザイン。絵柄は、福岡市の夏祭り「博多祇園山笠」や、工芸品「博多織」の献上柄、「博多おはじき」「博多水引」などで、「コロナ禍でも楽しめるように、おしゃれをコンセプトに開発した」と担当者。

 6枚入りの千セット限定で、価格は税込み400円を予定。同館のみやげ処(どころ)で販売する。同館=092(281)7761。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ