森の野草園 初秋の彩り シラヒゲソウ、キレンゲショウマ… 南小国町

 熊本県南小国町満願寺の黒川温泉近くの森にある野草園が、初秋の彩りに包まれている。希少なシラヒゲソウやキレンゲショウマなどが白や黄色の花を咲かせ、秋本番にはリンドウやサラシナショウマ、ジンジソウなどが楽しめるという。

 野草園は、元森林管理署職員の石松茂夫さん(72)が約40年前から趣味で始め、2ヘクタールある森の一画で収集した500種を栽培している。口コミで評判が広まり、観光客や愛好家が訪れるようになった。

 白い花の縁がひげのように細かく裂けている可憐なシラヒゲソウは、阿蘇の原野や湿地に自生しているが、最近は見かけることも少なくなったという。

 多く見られるのはキレンゲショウマ。つぼみが小さなウリのような形で、肉厚の黄色い花を次々と咲かせていた。四国や宮崎県高千穂地方で自生し、花言葉は「幸せを得る」。

 庭で手入れをしている石松さんに声を掛ければ、無料で案内してくれる。

 (佐藤倫之)

熊本県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR