ルフィの仲間たち、熊本に続々 チョッパーとブルック、11月に除幕式

西日本新聞 古川 努

 熊本県は9日、2016年の熊本地震の復興プロジェクトとして設置を進める人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」のキャラクター像のうち、船医チョッパーと音楽家ブルックの除幕式を11月に行うと発表した。

 当初は3月に予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期していた。チョッパーは11月7日正午に熊本市動植物園の正面入り口前で、ブルックは同8日午前11時に御船町ふれあい広場で披露される。除幕式の参加はコロナ対策で県内在住者に限定。動画投稿サイトユーチューブ」で生配信を予定している。

 主人公ルフィは18年11月に県庁前に登場。県は仲間の8体の設置を順次進めており、コックのサンジ(益城町)、狙撃手ウソップ(阿蘇市)は既にお披露目。年内には船大工フランキーも高森町に完成する予定。

(古川努)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ