電動車椅子でよそ見は厳禁

西日本新聞

 ☆87歳の父が先月10日朝、福岡県久留米市内を電動車椅子で通行中に転倒。たまたま目撃していた人が救急車を呼んでくれ、すぐに運ばれました。

 父は頭に裂傷、左肘を負傷しました。脳内出血もしたのですが、幸い処置が早く、大ごとにならずに済み無事退院できました。連絡してくれた方に感謝です。

 後で父に尋ねると、よそ見をしており、営業時間外の店が敷地と歩道をロープで隔てていたのに気付かず前進。そのロープに首が引っ掛かり、電動車椅子ごと後ろに倒れたようです。

 父のように電動車椅子を利用している高齢者を見掛けます。たとえ低速走行でも、わずかなよそ見がこんな事故を引き起こすことになります。他山の石にしていただければ…。 (福岡県久留米市、女性、49)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ