『エバーラスティング・ ブルー』 羽田和平 著

西日本新聞 くらし面

 日本の後裔と思われる、砂漠の中に孤立した巨大都市「オノコロ」。そこで暮らす女子高生のサリルがたまたま出会った少年の正体とは-賢者や魔法、人が姿を変えた魔物などが次々に登場するファンタジー仕立てのSF青春小説。思春期特有の迷いや、傷つきやすさを内包した登場人物たちのやりとりが新鮮。福岡市在住の著者のデビュー作。

(幻冬舎メディアコンサルティング・1540円)

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ