子に異変…鉛筆の握り方、大丈夫?「体と精神は表裏一体の関係」

子どもの異変 鉛筆の握り方、大丈夫? (下)

 児童の鉛筆の握り方に不安を抱いた長崎県佐世保市立広田小の福田泰三教諭(53)。昨年から正しい握り方の定着に取り組む中、長崎百合野病院(同県時津町)の理学療法士、村田広志さん(34)の指導を受け...

残り 1505文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR