生で五輪観戦楽しみだった

西日本新聞

 ☆56年前の9月11日、バスに乗ろうと急いで道路を渡っていたとき、後ろから近づいてきたトラックに気付かず、はねられて失神しました。

 気付いたのは病院のベッドの上。後で聞いたら、当時は救急車が出払っておりはねたトラックが私を病院に運んでくれたようです。

 頭が二つになったように腫れ、「今夜がヤマ」という状態を2晩乗り越えたと知りました。3日目の午前に気付いたら、お医者さんが驚いていました。おかげで後遺症も出ることなく過ごせています。

 あの年は先の東京五輪が開催されましたが、私は11月ごろまで入院していたので、映像を生放送で見られませんでした。今年は五輪を生で観戦できると楽しみにしていたのに…。(北九州市小倉南区、女性、78)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ