『ぼくんちのおふろ』 山田美津子 著 (理論社、1430円)

西日本新聞 こども面

 お風呂が好きになる本

 お風呂に入らないと決めている「ぼく」。一番の理由は、目をつぶった時がこわいから。お姉ちゃんにあおられて、つい入ってしまったぼくの目の前に現れたものは!? 思いもよらないゲストとの心おどる交流が、ぼくの身も心もほぐしていく。ゆかいで湯かげん最高の物語。

★幼児から

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ