福岡・豊築地区で自販機狙い多発 1ヵ月で9件発生

西日本新聞 北九州版 浜口 妙華

 福岡県豊築地区で自動販売機を狙って、現金が盗まれる事件が8月下旬から9月に多発している。豊前署によると、昨年の被害は0件で、今年は4月に1件確認されていたが、この1カ月間だけで9件発生。署は業者などに注意を呼び掛けるとともに、不審者などの情報提供を求めている。

 被害は8月29日の豊前市大村での発生を皮切りに、9月には同市と上毛町でそれぞれ3件、吉富町で2件が発生。自販機計11台が荒らされ、バールのような工具でパネルを割ったり、コイン入れを壊したりして現金が盗まれている。

 ほとんどが人通りが少ない場所で、犯行時間は夜間と思われ、手口も似ていることから、署は同一犯の可能性が高いとみている。 (浜口妙華)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ