開業130周年迎え記念乗車券 赤間駅など結ぶ「硬券」4枚、JR九州

西日本新聞 ふくおか都市圏版 今井 知可子

印刷ミス分は後日送付

 JR鹿児島線の赤間(福岡県宗像市)、福間(福津市)、古賀(古賀市)、香椎、箱崎(いずれも福岡市東区)の5駅は28日、開業130周年を迎えた。コロナ禍のため祝賀イベントは行えなかったが、記念乗車券を発売。乗車券に添える台紙は印刷ミスで間に合わなかったため、購入者に窓口で住所を記入してもらい、後日送付する。

 記念乗車券は5駅を結ぶ4枚の片道切符で、自動改札機が登場する以前に使われていた厚紙の「硬券」。香椎駅では通勤や通学でこの路線を使っていたという住民などが発売前から列をつくり、購入した切符の手触りを懐かしんでいた。

 台紙は他社の車両写真を誤って掲載し、同社が再印刷をしている。今月下旬には購入者の手元に届く予定だという。

(今井知可子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ