16団体がプレミアム商品券 購入額の2割上乗せ 福岡市の商店街など

西日本新聞 ふくおか都市圏版

 福岡市内の商店街など16団体は10月、購入額の2割分を上乗せした「プレミアム付き商品券」を販売する。

 中央区の商業施設「ソラリアプラザ」は1日午前10時から、1万2千円分の冊子状の買い物券(1冊1万円)の予約を専用サイトで受け付ける。コロナ禍で落ち込んだ消費を喚起しようと県と市が上乗せ分の助成を例年より増額したことから、昨年より500冊多い計3千冊を用意。先着で1人5冊まで予約可能で、23~25日に特設会場で購入できる。

 このほか、10月に商品券を販売する団体と発売日(予約開始日)は次の通り。

 六本松商店連合会(4日)▽イオンモール香椎浜同友店会(15日)▽香椎商工連盟(15日)▽イムズテナント会(23日)▽サンローゼ博多テナント会(1日)▽井尻商店街振興組合(3日)▽PRALIVAテナント会(16日)▽西新オレンジ通り商店街組合(15日)▽西新中央商店街(9、10日)▽西新中西商店街組合(2日)▽高取商店街振興組合(31日、11月1日)▽藤崎商店街組合(15日)▽野芥商工連盟会(1日)▽イオンマリナタウン同友店会(2日)▽下山門商店会(19日)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ