ストリートファイター展がライブ配信で復活 製作陣が熱く語る

 あの迫力を再び! ファンの話題を呼んだ対戦型格闘ゲーム「ストリートファイター」の魅力が詰まった「俺より強いやつらの世界展」(福岡市科学館、3~4月と7~9月)が動画でよみがえる-。

 西日本新聞社などでつくる実行委員会が、ゲーム会社「カプコン」の全面協力で、2日午後7時から、展示作品や会場設営の様子などを製作陣が語り尽くすライブ配信を実施する。

 新型コロナの影響などで来場できなかったファンから「行きたかった…」「他のエリアで開催しないのか」といった熱いメッセージが届き、実行委が開催を決断した。企画展ではリュウ、春麗、ケン、ガイル、ベガら人気キャラクターが登場。等身大パネルがファンを出迎え、記念写真を撮る人が絶えなかった。

 原画の数々からは誕生の秘密が明らかに。隆々とした大腿(だいたい)筋が迫力満点な春麗の等身大油彩画は、生みの親のあきまん(安田朗)さんが描いた。

 ライブ配信は「You Tube」で午後7時から1時間の予定。カプコンから松本脩平・ストリートファイターVシリーズプロデューサー、中山貴之・同シリーズディレクター、岡野正衛・アートプロダクション室アートワークチーム長、同チームのベンガスさん、第2プロデュース室の牧野泰之さんが企画展の魅力を熱く語る。

 ライブ配信はこちら

 

 

関連記事

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR