国道57号4年半ぶり開通 熊本地震被災 北側ルートも 観光の動脈復活

西日本新聞 社会面熊本版 佐藤 倫之

 2016年の熊本地震で被災した熊本県南阿蘇村の国道57号が3日に復旧し、同村などで開通式があった。大規模な斜面崩落で約2キロにわたって不通になっていたが、4年半ぶりに阿蘇地域を経由して熊本、大分両県を結ぶ生活・観光の動脈が復活した。

 この日は新設された国道57号北側復旧ルート(約13キロ)も開通。西外輪山をトンネルで貫き、大津町引水-阿蘇市赤水間を約10分で結ぶ。両ルートとも同日午後から供用が始まり、車やバイクでにぎわった。

 来年3月には、南阿蘇方面へとつながる新阿蘇大橋(525メートル)も開通予定。 (佐藤倫之)

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ