熊本県で新型コロナ19人感染

西日本新聞

 熊本県では5日、熊本市東区の20代女性ら計19人の新型コロナウイルス感染が新たに確認された。このうち5人について県と熊本市は、クラスター(感染者集団)が発生した同市中央区のキャバクラ「Mermaid(マーメイド)」の従業員や客と発表。同店関係の感染は計27人となった。

 また、この日感染が確認された苓北町の50代女性はマーメイドの女性従業員の母親で、女性と同居はしていないが、9月末に一緒に食事をしていたという。

 県内の累計感染者は625人。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ