町の電器屋さんの底力見た

西日本新聞

 ☆家のテレビの受信状態が良くないのでアンテナが悪くなったのかと思い、近くの家電量販店に電話して、修理の見積もりに来てもらいました。

 担当者はアンテナを見ることもなく「ブースターの不調ですね」と、3万8500円の見積書を置いて帰りました。あまりに機械的で冷たい感じでした。

 しかも予想より高かったので、町の電器屋さんにも見積もりを頼みました。普段の付き合いはなく駄目もとでお願いしたのですが、屋根に上ってアンテナも点検するなど、きめ細かに対応してくれました。ブースター交換の修理代も半額以下で済みました。

 地域に根ざして頑張る個人商店を見直しました。大型家電が必要になったら、あのお店で買いますよ。 (福岡県小郡市、女性、71)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ