熊本県で新たに9人感染 熊本市では6例目のクラスター

西日本新聞 熊本版 松本 紗菜子

 熊本県と熊本市は10日、宇城市の30代女性会社員ら9人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。10月に県内で公表された感染者は100人を突破。累計では681人となった。

 熊本市は同日、同市中央区のラウンジで従業員と利用客計9人の感染が7~9日に確認され、市6例目のクラスター(感染者集団)と認定したと明らかにした。顧客を把握できており、店名は公表しない。

 市はまた、9日に感染が確認された同市東区の80代男性は、市内の医療機関の入院患者であると明らかにした。医療スタッフや患者ら95人を接触者として順次検査する。

 このほか、中心市街地の飲食店を対象に実施している緊急PCR検査で、初めて感染者が確認されたと公表した。

 (松本紗菜子)

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ