トムヤムクンは男の子? 4歳の娘に聞かれて…

西日本新聞 社会面 鶴丸 哲雄

 辛いものが苦手なくせに、最近タイ料理に凝っている。といっても、パウダーを買ってきてエビや鶏肉を煮るだけだが。帰宅中の妻にスマホで「今夜の料理は…」と伝えていると、4歳の娘が「ねえ、ねえ」と尋ねてきた。

 「トムヤムクンって男の子? 今からうちに遊びに来るんでしょ」

 大笑いした後、トムヤム君という男の子はやはりタイ人だろうか、実はトム君とヤム君の双子で米国人では、と食卓で盛り上がった。

 思えば、娘の保育園では女の子は「ちゃん」、男の子は「君」付けが定着している。しかし、成長するにつれ自分の性に違和感を覚える子も出てくる。このため、学校現場では性別を問わない「さん」付けが増えているという。

 ということで、本紙も8月19日から小学生男子の呼称を「君」から「さん」に改めている。性の多様性を尊重する社会づくりに寄り添える新聞でありたい。 (鶴丸哲雄)

PR

デスク日記 アクセスランキング

PR

注目のテーマ