娘を亡くした女性から届いた「心まで潤う」贈り物

西日本新聞

【記者コラム】

 最近、「美容オタク」で名高いアナウンサーの田中みな実さんに傾倒している。「保湿が一番大事」だそうで、一日2リットルの水分補給に始まり、耳や胸にも化粧水を塗るというので実践中。ふと鏡を見たり肌に触れたりした際に自分がぷるっとしていると快感、気分上々だ。

 注文した化粧水に紛れて、前任地の熊本で出会った取材相手からマスクや手紙が届いた。見知らぬ土地に転勤して2カ月の私を案じて送ってくれる。ドライな人間関係に慣れた心まで潤っていく。

 手紙の送り主は2年前に高校生だった娘を自死で亡くした母親だ。当時は髪や肌が荒れ、化粧もせず見ていて痛々しかった。今は「身だしなみもきちんとしなきゃと思えるようになりました」。前を向きつつある彼女へのお返しは潤いたっぷりの化粧水にしようと思う。(壇知里)

PR

社説・コラム アクセスランキング

PR

注目のテーマ