<私たちの生活は、新型コロナウイルスによって一変しました…

西日本新聞 オピニオン面

 <私たちの生活は、新型コロナウイルスによって一変しました。好きな時に買い物に行ったり学校で勉強して友達と笑い合ったり、普通にできていたことが今ではできません>

▼先月の本紙「こだま」欄に17歳のこんな投稿が載った。中高生の一生の思い出になるはずの修学旅行は縮小や中止が相次ぐ。大学生はオンライン授業が続き友人ができぬと嘆く。戦前生まれの青春を奪ったのが戦争なら今のそれはコロナか

▼海の向こうも同じようだ。ブレイディみかこさんの寄稿によると、英国では一部を除き3月23日から学校の一斉休校が始まり、9月にようやく再開された

▼5カ月以上も学校に行けなかった子どもたち。久しぶりの登校はどんなに緊張することか。それが進学ならなおさら。リバプールのある少年がそんな不安を憧れの人に手紙で打ち明けると本人から返事が届きびっくり。名門サッカーチームの監督、クロップ氏である

▼書き出しはこうだ。<ある秘密を伝えることから始めてもいいかな>。試合前は自分も緊張する。だから選手に厚い信頼を伝える。それは<君と家族にとっても全く同じ>と記した

▼勉学に運動に読書に秋たけなわ。コロナにめげず頑張る少年少女を応援したい。クロップ氏はこうもつづった。<自分自身にポジティブになり、成長する中で迎える素晴らしい時間を心待ちにしてほしい>。コロナという雨はいつか必ずやむ。

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR

注目のテーマ