なぜ、シェアオフィスの提供を始めたか?

スタートアップ名鑑

 マンションなどの空きスペースに机を置いてシェアオフィスとして貸し出すサービス「TiNK Desk」(ティンク・デスク)。各オフィスの入り口にスマートフォンで開閉できる鍵を取り付けることで、無人で管理しているのが特徴だ。...

残り 1062文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR