「万有引力の法則」で知られるニュートン…

西日本新聞 オピニオン面

 「万有引力の法則」で知られるニュートン。近代物理学の祖は、科学とは対極にありそうな「錬金術」も研究したそうだ。ありふれた金属を金に変える「賢者の石」を探し求めたとか

▼この話を思い出したのは「Go To イート」制度を悪用した「トリキの錬金術」なる記事を目にして。焼き鳥チェーンの鳥貴族で327円均一の料理を1品注文し、同制度で得られる千円分のポイントとの差額をせしめる客が相次いだ

▼コロナの影響を受けた個人事業主らを支援する「持続化給付金」の不正受給も横行している。学生や主婦を雇って大金をだまし取った事件も摘発された。本当に困っている人を助ける制度の目的を損なうような錬金術は決して許されない

▼人とお金の間に強力な「万有引力」が働くのは世の習い。ならばこちらはどうか。原発から出る「核のごみ」の最終処分場選定で、北海道の2町村が調査を受け入れることに

▼第1段階の文献調査だけでも、最大20億円が交付される。過疎と地域経済の停滞にあえぐ自治体には魅力的な引力だろう。ただ、地元の反対が強く、知事も第2段階の調査は同意しない方針。それを見越した「核の錬金術」ではないと思うが

▼原発には本物の錬金術も。燃料を使うほど燃料が増える高速増殖炉だ。だが、原型炉もんじゅはトラブル続きで廃炉に。知恵の仏にちなんだ夢の原子炉も賢者の石にはなり得なかった。

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR

注目のテーマ