ハロウィーン「密」避け楽しもう 仮装動画をSNSでコンテスト

西日本新聞 ふくおか都市圏版 穴井 友梨

 キャナルシティ博多(福岡市博多区)で24日、ハロウィーン(31日)にちなんだイベント「博多ハロウィーン2020」が始まった。14回目となる今年は、新型コロナウイルスの影響で恒例のパレードを中止し、参加者が仮装して撮影した動画を会員制交流サイト(SNS)に投稿して競うコンテストに変更した。

 所定の撮影スポットで仮装した姿を30秒以内で撮影。指定のハッシュタグ(検索目印)を付けて写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿する。仮装の出来栄えやユニークさを審査し、入賞者に景品が贈られる。

 この日は、魔女やアニメのキャラクターなど派手な衣装をまとった参加者が思い思いにポーズを決めて撮影を楽しんでいた。

(穴井友梨)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ