中村哲さんの功績知って 一周忌で写真展と報告会 福岡県が開催へ

西日本新聞 社会面 御厨 尚陽

 福岡県は27日、アフガニスタンで人道支援活動中の昨年12月に凶弾に倒れた中村哲医師の一周忌に合わせ、写真展や中村さんが現地代表を務めた福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の活動報告会を11、12月に同市で開くと発表した。

 写真展は11月5~11日に同市博多区の県庁で、30日~12月6日に同市中央区のアクロス福岡で開催。中村さんがアフガニスタンで井戸を掘り、用水路を巡らして砂漠を緑に変えた功績などを振り返る。11月5日はオープニングセレモニーもあり、中村さんの長女秋子さんが出席する。

 報告会は同月28日にアクロス福岡で行い、同会の籾井孝文氏が中村さんの取り組みや同会の現在の活動を紹介。ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使ったオンラインでの視聴者を先着100人募集する。

 写真展、報告会とも参加無料。各会場に同会を支援するための募金箱を設置する。県国際局地域課=092(643)3219。

(御厨尚陽)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ