先に行革すべき対象

西日本新聞

 ☆菅義偉首相は日本学術会議への年間約10億円の国費支出が妥当かどうか、行革の対象にすると言い出しましたが、問題をすり替えようとしているだけ。本質を見失わないでほしい。

 税金の無駄遣いを是正するのなら、先に見直すべきことがあります。例えば、私的流用が疑われ批判の多い国会議員の文書通信交通滞在費。首相が導入に熱心なデジタル化が進めば、1人当たり月100万円も必要なくなりますよ。

 菅さんは総理になったら何でも思い通りになると勘違いしている。こんな政治が続けば、日本はどんな国になるのか怖いです。

(福岡県大野城市、女性、62)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ