【やさしい日本語】  大分(おおいた)の「APU」に  入学(にゅうがく)した  留学生(りゅうがくせい)が、やっと  大学(だいがく)に  来(く)ることが  できた

西日本新聞

大分おおいたけん  別府べっぷの「りつめいかんアジア太平洋たいへいよう大学だいがく(APU)」には、留学生りゅうがくせいが  たくさん  います。

今年ことしの9がつに、406にんの留学生   りゅうがくせいが  入学にゅうがくしました。

あたらしい  コロナウイルスが  ひろがっていたので、日本にっぽんに  ることはできていませんでした。

留学生りゅうがくせいたちは、オンラインで  授業じゅぎょうを  けて  いました。

10がつに  ルールが  わって、留学生りゅうがくせいは  日本にっぽんに  やすく  なりました。

10がつ23にちに、今年ことしの  留学生りゅうがくせいが  はじめて  APUに  ました。

インドネシア(Indonesia)と  みなみスーダン(Sudan)から  た4にんです。

4にんは  10がつ7なのかに  日本にっぽんに  いた  あと健康けんこうを  たしかめるために、自分じぶんの  部屋へやに  2週間しゅうかん  いました。

みなみスーダンの  留学生りゅうがくせいは「やっと  ることが  できました。自分じぶんで  ビジネスを  はじめるのが  ゆめなので、頑張がんばりたいです」と  はなしました。

インドネシアの  留学生りゅうがくせいは「日本にっぽんで  ともだちを  たくさん  つくりたいです」と  はなしました。

ほかの  留学生りゅうがくせいも、これから  日本にっぽんに  る  予定よていです。

APUでは  オンラインと  教室きょうしつの  両方りょうほうで、授業じゅぎょうをする  そうです。

もとの  記事きじは  こちら

PR

九州ニュース アクセスランキング

PR

注目のテーマ