「タカ日本一」で経済効果339億円 福岡県試算「経済も盛り上げて」

西日本新聞 社会面 黒石 規之

 福岡県は、プロ野球パ・リーグで3年ぶりに優勝した福岡ソフトバンクホークス日本シリーズを第7戦まで戦って日本一になった場合、県内の経済波及効果が339億円に上るとする試算をまとめた。観客数は新型コロナウイルスの影響を加味したが、優勝セールやパレードは過去と同規模で実施される前提で想定した。

 内訳は、優勝セール255億6000万円▽クライマックスシリーズと日本シリーズの観客消費額39億9000万円▽優勝パレード観客消費額43億円。

 ペイペイドームの観客数は収容上限の50%となる2万人として算出。観客の消費やセールの試算では、新型コロナの景気への影響は反映していないという。パレードの人出は、過去5回の平均値から33万6000人と想定し、交通費や飲食費を積み上げた。県の担当者は「ホークスの頑張りと一緒に県の経済も盛り上がってほしい」と話した。 (黒石規之)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ