ドラマ「愛の不時着」聖地 パラグライダーでヒロイン気分に

西日本新聞 社会面 池田 郷

 韓国ドラマ「愛の不時着」のロケ地になった江原道寧越(ヨンウォル)郡の蓬〓山(ポンネサン)(799.8メートル)で、第1話に登場したパラグライダーの体験サービスが人気を集めている。

 ドラマは韓国の財閥令嬢と北朝鮮軍将校の恋愛を描き、日本でも大ヒットした。蓬〓山では令嬢役のソン・イェジンさん(38)がパラグライダーで上空を舞う場面が撮影された。業者は「ドラマ効果で利用者は2倍に増えた」。

 費用は保険込みで10万~20万ウォン(約9300~1万8600円)。ドラマのように北朝鮮に「不時着」することはないが、心配な初心者のため、パラグライダーの韓国代表選手が一緒に飛んでくれる。 (江原道寧越で池田郷)

※〓は「草かんむり」に「來」

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ