JR博多駅一日駅長にHKT田島芽瑠 発車合図、清掃「週2で働きたい」

西日本新聞 古川 泰裕

 九州の玄関口にキュートな駅長が登場-。HKT48の田島芽瑠(20)が29日、JR博多駅で一日駅長を務めた。九州を盛り上げるためJR九州とタッグを組んだ「みんなの九州プロジェクト」の一環。制服に身を包み駅長の業務を体験した。

 胸に「める」と書かれた名札とともに「一日駅長」のたすきを掛けて登場した芽瑠は、同プロジェクトの「福岡推し」として、中央改札口で利用客にあいさつ。「おはようございます」「いってらっしゃいませ」と声をかけながら頭を下げた。

 その後も同駅の中野幹子駅長とともに駅構内の階段やホームを清掃。床にこびりついた汚れには「固い…」と苦戦したが、慣れた手つきで汚れを剥ぎ取る駅長に「すごい!」と感心しきりだった。

 「一日駅長」の花形とも言える列車の見送りでは、自身も大ファンである人気アニメ「鬼滅の刃」のラッピング車両に大喜び。「漫画も全部読んでいるくらい好きです。ラッピング電車ができると知って絶対見に行こうと思っていたので、駅長として見届けられて、すごくうれしい」と笑顔を見せた。

 「出発進行!」。はきはきとした声で大分行きの「ソニック」を見送った後は、駅員にならって線路の安全確認も。一連の動作を終えると「かっこいい!」と自画自賛した。

 その後「みどりの窓口」で発券業務なども体験した芽瑠は「いつも使っている駅を、こうして守ってくださっている方がいるんだなと、あらためて感じた。これからはごみを見つけたら拾うとか、いつもとは違うやり方で気を付けていきたい」と意識も変化した様子。中野駅長から「きびきびしているしオーラが明るい。転職してほしいくらい」と“スカウト”されると「週2くらいで働きたいです」と笑顔で応じていた。 (古川泰裕)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ