HKTが福岡市教委に消毒用液400本寄付 田中美久と小田彩加が訪問

西日本新聞 古川 泰裕

 HKT48の田中美久(19)と小田彩加(21)が29日、福岡市教育委員会を訪れ、グループを代表して手指消毒用のハンドジェル400本を寄贈した。

 500ミリリットル入りで、箱とボトルに貼られたラベルにグループのロゴが入っている。市教委によると、市内の小中高校と特別支援学校に少なくとも1本以上、配布する方針という。HKTは5月にもマスク1万枚を寄付している。

 HKTは11月2日、福岡市中央区地行浜のペイペイドーム横に新たな常設劇場をグランドオープンする。運営会社「Mercury」関係者によると、星子明夫教育長は2人に対し、「新劇場でも福岡を盛り上げてほしい」と激励したという。 (古川泰裕)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ