【動画あり】SL鬼滅の刃出発進行 プレート「無限」 熊本-博多間

西日本新聞 社会面 古川 剛光

 JR九州は1日、アニメ映画「劇場版『鬼滅(きめつ)の刃(やいば)』無限列車編」とコラボした臨時列車「SL鬼滅の刃」の運行を熊本-博多間で始めた。蒸気機関車は、7月の豪雨で肥薩線が被災し運休中の観光列車「SL人吉」の車両で、各駅は大勢の見物客でにぎわった。

 機関車は、原作の舞台となった大正時代の製造で、映画にちなみ「無限」のプレートを付けた。途中、久留米(福岡県)と鳥栖(佐賀県)の両駅に停車。終点の博多駅には約1500人が詰めかけ、記念撮影を楽しんだり、煙突の黒煙に歓声を上げたりしていた。

 主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)の格好で乗車した福岡市の小学4年、小田壮汰さん(10)は「映画で見た列車そのままで格好良かった。ここまで(沿線の)たくさんの人が手を振っていた」と笑顔で話した。23日までの週末や祝日にあと4回運行するが、乗車券は完売している。 (古川剛光)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ