LINEで地下鉄1日乗車券 福岡市都心部で実証実験

西日本新聞 ふくおか都市圏版 泉 修平

 福岡市は4日から、無料通信アプリ「LINE」で市営地下鉄の都心部限定の1日乗車券を購入し、スマートフォンなどの端末を乗車券代わりにする実証実験を始める。

 2022年度には、七隈線の延伸区間(天神南-博多)の開業が予定される。実証実験はこれを見据え、都心部での回遊性向上を図るのが目的。

 1日乗車券のエリアは空港線の天神、中洲川端、祇園、博多と箱崎線の呉服町の5駅で、料金は大人500円(子ども250円)。LINEで電子決済し、端末に表示される電子乗車券を駅改札窓口で提示することで乗車できる。

 期間は来年2月末まで。来年春ごろからは他の事業者による同様の実証実験も予定している。 (泉修平)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ