故中村哲さんの講演映像を上映 12月5日、福岡市立中央市民センター

西日本新聞 ふくおか版 横田 理美

 アフガニスタンで人道支援活動中の昨年12月に凶弾に倒れた故中村哲医師が、亡くなる直前に講師を務めた講演の上映会が12月5日午後2時、福岡市中央区赤坂2丁目の市立中央市民センターで開かれる。主催は市総合図書館。

 中村さんは昨年11月16日、山口県下関市の東亜大の開学記念講演会で「アフガニスタンに命の水を」の題で約1時間語った。「用水路を現地では『カレ』というが、それが『枯れ』るのは困る」などと笑い交えて活動を紹介し、400人超の聴衆を引きつけた。

 参加無料で定員250人(1組2人まで)。事務局の市中央図書館(月曜休館)に来館するか、往復はがき(〒810-0042 福岡市中央区赤坂2-5-8)、メール=event_chuou@toshokan.city.fukuoka.lg.jp=のいずれかで今月15日までに申し込む。参加者それぞれの氏名、電話番号、住所と「上映会希望」の4点を明記する。応募多数の場合は抽選。市中央図書館=092(751)9534。

(横田理美)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ