「北九州看板娘」が百万夏まつりPR 14日にオンライン開催

西日本新聞 北九州版 野間 あり葉

 新型コロナウイルス禍で延期された北九州市の夏の風物詩「わっしょい百万夏まつり」が14日にオンライン開催されるのを前に、「北九州看板娘」に選ばれた3人が、まつりの魅力をPRした。

 まつりを主催する振興会は毎年「北九州看板娘・看板息子」を募集しており、看板娘は応募者22人から、八幡東区の大学生冷牟田彩音さん(21)、小倉南区の大学生牛島ひかりさん(21)、小倉北区の市職員松井雪乃さん(25)の3人が選ばれた。看板息子は該当者がいなかった。

 今夏に開催予定だった同まつりは、動画投稿サイトユーチューブ」で生配信するオンラインでの開催となった。3人は「外に出にくい今だからこそ、オンラインで多くの人に参加してほしい」と呼び掛けた。 (野間あり葉)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ