60歳超えイレブン グラウンド駆けシュート

西日本新聞 社会面

 福岡県うきは市で3日、市長杯シニアサッカー大会があり、60歳以上の部には福岡市、筑後地区、筑豊地区の県内3チームが参加し、激しいプレーを見せた。

 20分ハーフ、交代人数の制限なしという独自ルールはあるが、コートは国際サッカー連盟(FIFA)推奨の105メートル×68メートルと同じ広さ。イレブンは年齢を感じさせず、所狭しとグラウンドを駆け回った。

 ベンチからも「横につなげ」「体が逃げとるぞ」と声が飛び、選手を鼓舞。途中出場した最高齢の80歳の男性は「体力は衰えても、気持ちはプロ」とボールに食らいついていた。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ