渓谷の輝く秋をドローン撮影 九重“夢”大吊橋【動画あり】

西日本新聞 社会面 佐藤 雄太朗

 大分県九重町の九重“夢”大吊橋(つりはし)で4日、橋の下に広がる鳴子川渓谷の紅葉をドローンで撮影した。所々、赤や黄色に色づいた葉が太陽の光を浴びて輝き、山肌を自然の造形美が彩った。

 橋を管理する担当者によると、今年は朝晩と日中の寒暖差が大きく、例年より色づきが鮮やかで来週ごろまで見頃という。鹿児島県霧島市から夫婦で訪れた犬童辰一さん(67)は「一度見たかった景色。いい思い出になりました」と、秋の絶景を楽しんでいた。 (佐藤雄太朗)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ