八女市長選 三田村氏が4選

西日本新聞

 福岡県八女市長選は8日投開票され、無所属現職の三田村統之氏(76)=自民、公明、社民推薦=が、いずれも無所属新人で元県議の野田稔子氏(61)と元市議の石橋義博氏(62)を破り4選を果たした。

 選挙戦は12年ぶり。2010年の4町村編入合併後初めての市長選だった。大型公共事業の是非や人口減対策が争点で、三田村氏は「実績と国、県とのパイプ」を強調。県農政連や地元企業など100団体を超す推薦を受け、市内をくまなくカバーする組織戦で勝利した。

 投票率は58・59%。当日有権者数は5万2403人(市選管調べ)。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ